このサイトについて

ハーティング株式会社
222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜1-7-9友泉新横浜一丁目ビル2F
Tel 045
-476-3456
F
ax 045-476-3466
jp@HARTING.com

責任者:
ハーティング株式会社
代表取締役
 フィリップ ハルティング

サイト発行者の報道関係者向けおよび編集コンテンツに関するお問い合わせ先・責任者

ハーティング株式会社
マーケティング
コミュニケーションズ
小牟田 真理
mari.komuta@HARTING.com

 

ウェブサイトご利用条件

 

免責事項

ハーティングは、法の一般原則および下記の条件に従って情報を提供するコンテンツに対して単独で責任を負います。

ハーティングは、インターネットによって提供される情報が正確で完全であることを保証するようあらゆる合理的な努力をはらいます。

このウェブサイトは、ハーティングの裁量で、製品を紹介し製品情報を公開します。この情報の表示は、いかなる種類の保証も提示しません。総合的な情報は、要請があった場合に、ハーティングまたはハーティングのビジネスパートナーの現担当者によってのみ開示されます。ご要望は、次の e-mail アドレスの担当窓口にご連絡ください: jp@HARTING.com.

ハーティングは、そのウェブサイトに提供される情報の内容が正確であるかどうか、完全なものであるかどうか、または情報が最新であるかどうかについて一切責任を負わず、保証致しません。ハーティングは、そのウェブサイト上の情報またはそのウェブサイト上またはウェブサイトからの直接または間接的なリンクで入手できる情報の内容が正確であるかどうか、完全なものであるかどうか、またはかかる情報が最新のものであるかどうかについて一切保証しません。ハーティングは、直接または間接的なリンクにより提供する情報が、第三者の知的財産権を含む、これに限定されないいかなる権利も侵害していないことを保証しません。ハーティングは、これらのサイトのクリエーターおよびまたはパブリッシャーが作成したリンクサイトにおいて生じるエラーまたは脱落についてなんら責任を負うものではありません。リンクの掲載は、ハーティングによる支持、支援、提携または推奨を構成するものではありません。
法律上の理由により、このサイトを通じて提供されるビジネスパートナーまたはユーザーが提供する情報を管理することはできません。また、そのように試みることもありません。このサイトは、単なるスポットでしかありません。ハーティングは、かかるリンクにより開かれるページのいかなる内容にも責任を負うものではありません。ハーティングは、他者が提供する情報の品質、安全性または合法性について管理できません。このサイト上またはこのサイトを通じて情報を提供するハーティング以外の各社は、e-ビジネスプラットフォームまたはその他に掲載している自社のコンテンツに責任を負います。ハーティングは、かかるページについて専門的知識を保有せず、そのコンテンツを調査しないため、お客様がこのサイトを利用される際には常に注意して良識をもって利用されることを期待します。
ハーティングは、予告なしにウェブサイト上の情報を変更または修正する権利を留保します。

ハーティングは、知っているか知らないか、疑わしいか疑わしくないか、開示されているか開示されていないかを問わず、いかなる種類または性質のウェブサイトに掲載されている情報からまたはそれらに関連して生じる、逸失利益、特別、付随的または派生的損害を含む、直接または間接的損害についてなんら責任を負いません。

他の各サイトに関する問題または懸念がありましたら、それら各サイトの管理者などに直接お問い合わせください。

著作権/トレードマーク

このウェブサイトのコンテンツは、著作権で保護されています。別段に定めがある場合を除いて、このウェブサイトのプロバイダーであるハーティングは、使用に関するすべての権利が与えられています。掲載記事の無断転載を禁じます。ウェブサイトの利用者は、プロバイダーの権利を認識し認める場合に限り、ウェブサイトに掲載されているすべてのテキストを保存し複製することまたはテキスト、写真および図表を抜粋する権利が与えられています。ハーティングのウェブサイトに記載されている製品名、ロゴおよび会社名を含む、これらに限定されないすべての合法的に著作権保護される情報は、適切に表示されます。

準拠法及び管轄裁判所

日本国法に準拠します。当ウェブサイトに関するすべての紛争に関し、特別な定めがない限り、横浜地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。

所定の表示

たばこ製品の販売または流通に従事する人または企業が、米国のすべての法域またはほとんどの法域において、下記の通知を、カウンターまたはたばこ製品を販売するために保管しているカウンターまたは後ろの壁に目立つように表示しない場合は違法となります。

18才未満者のたばこの購入は、法律で禁止されています」

ハーティングは、ビジネスパートナーが上記の表示を怠ったことに対してなんら責任を負いません。