HARTING Technology Group

Han-Modular® - 産業用途のモジュラー型コネクタ

Han-Modular®

Han-Modular® ビデオ

 

Han-Modular® - モジュラー型コネクタの業界標準

Han Modular® シリーズは信号、データ、パワー、圧縮空気といった異なるメディアの個別のモジュラーを組み合わせることにより、製造装置と設備に最適なコネクタを設計することができます。

Han Modular®は、省スペースで多様な機能性を持つ運用し易く汎用性の高いソリューションを提供します。

Han-Modular® システム


Han-Modular®: 限りないコンビネーションの可能性

Han-Modular®: Unendliche Kombinationsmöglichkeiten
  • 複数のコネクタを1つのユニットに統合
  • 導入時間の短縮
  • 省スペースで設置スペースを大幅に削減
  • コンポーネントとシステム全体を低コスト化
  • 柔軟な拡張性により将来も継続して使用可能

多様なモジュラー式コネクタでパワー、信号、データ、圧縮空気までも1つのコネクタに統合することができます。ありとあらゆる組み合わせを見つけてください。

                
                  Han®ダイジェストカタログ 208
   

                  構成する

                      eカタログPDFをダウンロード

     

 

新ヒンジフレーム - より扱いやすく、組み立て効率向上

産業用コネクタの業界標準 Han®


Han-Modular®をより詳しく

パワーコネクタ用の特別なケーブルを必要としないPEモジュール

ハーティングはHan Modular®シリーズに、大きなPE断面(10~35mm²)向けのプラグ式モジュールを追加しました。Han Modular®シリーズのヒンジフレームには従来、0.5~10mm²の断面積に対応するPE接続が2つすでに設けられていますが、新たにプラグ接続式のPEモジュールによりそれ以上の10~35mm²の断面積に対応します。保護アースのためのケーブルは必要ありません。PEモジュールは連結したフレームにシンプルに取り付け、PEコンタクトからヒンジフレームとハウジングに安全に電気的な導電接続を確立します。PE保護アース接続は優先接続され、IEC61984に準拠しています。

光データ伝送コネクタ用LCモジュール

LCモジュールは産業用コネクタの光ファイバ(FOC)によるデータ伝送のアドバンテージを向上します。光ファイバケーブルは産業環境下での繊細なデータ伝送に多大な恩恵をもたらします。干渉のない伝送を保証し、銅線ベースのデータ伝送にあるノイズの問題が生じません。そのため、Han Modular®コネクタでは光ファイバを電源と隣り合わせて並べても問題がありません。LCモジュールは高密度なため、光伝送に必要なスペースが削減されます。LCモジュールのコンタクトは50-62.5/125μmのマルチモードファイバとシングルモードファイバに適しています。LCモジュールの代表的なアプリケーションには工作機械や工場設備のデータ伝送があります。

高嵌合回数向けHan Modular®

産業設備ではモジュラー設計の需要が高まっています。製造工程で移動式の設備が使用されることが徐々に増え、より高い頻度で迅速に交換が行われています。つまりコネクタにはより多くの嵌合に耐える設計が求められているのです。 HARTING Han Modular®の ”High Mating Cycles”(HMC)ヒンジフレームは、確立したHan Modular®シリーズのインサートに、とりわけ高い嵌合回数向けに設計されたコンタクトを組み込んで使用できます。Han Modular® HMCヒンジフレームを使用すると、Han Modular®モジュールをHMCハウジングに組み込むことができ、10,000回以上の嵌合回数に対応します。 HMCヒンジフレームは、特にPEコンタクトが従来のヒンジフレームと異なります。PEコンタクトは特殊コーティングされ、特別なプロセスを通じてヒンジフレームに取り付けられます。

イーサネットネットワーク向けモジュラーコネクタ

製造プロセスにおけるネットワーク構築とデジタル化はフィールドレベルでのイーサネットコンポーネントの割合の増加を意味します。このトレンドに対応するためハーティングは Han Modular® Switch US4を開発しました。US4は、例えば品質チェックに使用されるような高解像度カメラなどのコンポーネントを少ない労力で生産設備のネットワークに統合することを可能にします。イーサネットスイッチ US4は、産業用アプリケーションに適しており、イーサネット(10Mbps)、Fast Ethernet (100Mbps)、ギガビットイーサネット(1000Mbps)をサポートしています。RJ45ポート経由で最大4台のデバイスを接続できます。US4スイッチはプラグアンドプレイに対応し、内蔵LEDにより素早く簡単に電源とネットワーク診断を行えます。ハーティングはコネクタのスマート化戦略はさらに進めています。IDモジュールはコネクタにメモリスペースを提供します。センサとワイヤレスモジュールをモジュラーコネクタに統合するソリューションも近い将来の実用化が見込まれています。

圧縮空気供給用コネクタ

Han® エアーモジュールは、コネクタを介して圧縮空気の供給を可能にします。エアー用のモジュールは他の電気モジュールの中でも目立つよう青くカラーリングされています。仕様に応じて、オス/メスコネクタは直径1.6~6mmのホースに幅広く対応します。エアー用モジュールは他のすべてのHan Modular®シリーズのモジュールと組み合わせることができます。これにより電源、電気信号、光ファイバだけでなく気体までもプラグ式に接続して伝送することができます。このモジュールは2つ(ホース直径6mmの場合)、または3つ(ホース直径が1.6~4mmの場合)のプラグスロットを備えています。メスコンタクトにはシャットオフ機能の有り・無しがあります。シャットオフ機能付きバージョンは、コネクタを取り外した状態のときにスプリング式のバルブがOリングを覆い圧縮空気が漏れないようにします。プラグが差し込まれた際には、オスコンタクトががバルブを押し、コンタクトが開いた状態になります。

Han®

DER Han®

耐環境角型コネクタのスタンダード: 代表的な産業用アプリケーションから特殊な用途まで数百万以上の実績

   Han®コネクタを構成

  eカタログ     Download PDF
    

カスタマイズソリューション

他に何かお探しですか?ハーティングは個別のカスタマイズにも対応致します。

"HARTING Customised Solutions (HCS)"のサービスはこちら(英文)


Han® – 1950年から続くスタンダード

1950年代、若手エンジニアだったハーティングの創立者Wilhelm Hartingは軍事技術で用いられているような大型のコネクタを産業アプリケーションにも利用できるようにする必要性に気付きました。そしてWilhelm Hartingは堅牢で尚且つ扱いやすい角型コネクタの構想を思いつき、その原則に基づいてHARTING標準コネクタ、つまり「Han®」を開発したのです。

お問い合わせ

お問い合わせは:

E-mail